エチオピアのレトルトビーフカリー激辛を食べてみた!

今回は、東京神田神保町のカレー激戦区の人気店カレー店「エチオピア」のレトルトカレーを食べてみました!

まずはパッケージをご覧ください。こちらがエチオピアのレトルトカレーです!

エチオピア レトルトカレー激辛

真っ赤なカラーに様々なスパイスの写真が、脳にビリビリ来そうな辛さを想像させますね。辛さ2倍の物と、こちらの辛さ10倍の激辛の2種類発売されています。

ちなみにお店で食べる場合は、0~70倍までの辛さが選べます。0で一般的な中辛位なので、2倍だと辛口、10倍は確かに激辛ってとこですね。ちなみに僕はエチオピアには結構通っていて、70倍まで食べたことがあります(笑)

エチオピアの70倍カレーはこんな感じです。こちらはチキン野菜カリー。

エチオピアのカレー辛さ70倍

油は控えめで、代わりに玉ねぎや野菜のシャバシャバ感が強く、健康にも良さそうなカレーです。70倍と言っても、スパイスの香りや旨味がしっかり感じられて、とても美味しいのですよ。

では、本題のエチオピアレトルトカレーに行ってみましょう。

スポンサーリンク

基本情報

栄養成分はこんな感じです。内容量は200グラムと、一般的なレトルトカレーよりはボリュームがあります。

エチオピア レトルトカレーの栄養成分

219カロリーで、たんぱく質11.2g、割と高たんぱくでヘルシーでイイですね。

中身を取り出すと、こんな感じ。改めてみると「エチオピア」の字体、可愛いなァ。

エチオピアレトルトビーフカリーの袋

というわけで、こいつをお鍋にぶち込んで、5分ほど温めます!

実食

そしてコトコトと温めて、出来上がったのがこちらです!

エチオピア レトルトビーフカレー激辛盛り付け

おおー!シャバシャバした感じがエチオピアっぽい!カレー自体の見た目は結構完成度高いですね。お店で食べるカレーよりも、スパイスの香りは控えめです。

まずは一口食べてみると・・・。

フルーティな味わいで美味い!そして結構辛い!辛い物に強い人でなければ食べられないくらいの辛さかもしれません。さすが10倍!

具は、一応ビーフカレーと言うことで、小さめのお肉が3個入っていました。

エチオピア レトルトカレーのお肉

赤みが多く、しっかり味も付いていて、小さいながらも美味しくいただけます。ゆで卵なんかをトッピングしても良さそうです。

そんなわけで、シャバシャバで美味しいカレーと、固めに炊いたお米で、あっという間に間食です。感想は一言、美味しかった!結構汗もかくので、デトックスにもなりますよ。

まとめ

このエチオピアのレトルトカレーは、お店のカレーとは別物ですが、これはこれで美味しいなあと思いました。ただし、食後はエチオピアのカレー食べたいなあ、と思うこと請け合いです(笑)

レトルトカレーとしては、かなり美味しいレベルのエチオピアビーフカレーでした!