坂本慎太郎×VIDEOTAPEMUSIC 「バンコクの夜」 アナログレコード盤を買ったよ

坂本慎太郎×VIDEOTAPEMUSIC 「バンコクの夜」

発売日 2016年12月10日(土)

A面
1.夢で見た町 A Dream in Bangkok (feat. Fuko Nakamura)

B面
1.バンコクの夜 A Night in Bangkok
2.ディスコ・バンコク Disco Bangkok
3.夢で見た町 (Instrumental) A Dream in Bangkok

異国情緒あふれるコラボ作

2016年12月10日(土)坂本慎太郎×VIDEOTAPEMUSICの共作レコード「バンコクの夜」が発売しました!

今回のレコードは、映画制作集団「空族」の最新映画「バンコクナイツ」へのトリビュート作品として発売されました。全4曲入りなんですが、タイトルの「バンコクの夜」の通り、タイ音楽をサンプリングして曲中に取りこんでいたりと、異国情緒あふれる作品になっています。ジャケットは坂本慎太郎デザインで、レコード盤のみの発売です。

さっそく聴いてみたよ

というわけで、レコード針を落として、「バンコクの夜」を聴いてみました。

まずはA面「夢で見た町」から。むむむ!曲の頭からいきなり、民族楽器的なパーカッションとサンプリングされたタイ語のザワザワが!そこから坂本さんの浮遊感あるスチールギター、中村楓子のさらに浮遊感あるヴォーカルが入り、もうトリップ状態に。この曲は完全に、坂本慎太郎ソロの延長線上にありますね。演奏はほぼ坂本さんで、キーボードとサンプリングをVIDEOTAPEMUSIC(以下、VTM)が担当しているようです。

B面は打って変わって、VTM色が強い楽曲となっています。「バンコクの夜」は、まるでバンコクの夜の町を散歩しているような、エキゾチックなナンバー。

お次は「ディスコ・バンコク」。もう、タイトルから良いなあ。ディスコっていう割には、レゲエ調の軽快な曲です。途中、サンプリングされた謎のタイ語が楽しげに飛び交います。無条件に楽しくなってしまう、いい曲です。

最後は「夢で見た町」のインストバージョン。A面の楽曲とは違って、VTM寄りのアレンジになっていて、これまたグッド!

バンコクの夜に浸れる良作

というわけで、坂本慎太郎×VTM「バンコクの夜」は、異国の旅を夢見させてくれるような、ステキな作品でした。

今回の作品は、レコード以外の発売はなさそうなので、お早めにゲットしておくことをオススメします!自宅でバンコクの夜を感じられること、間違いなしですよ(笑)

バンコクの夜 A Night in Bangkok [Analog]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする