SONY D-NE241の気になる音質 リモコン&ACアダプターは?

今回は、こちらのCDウォークマンをご紹介します。SONYの「D-NE241」です!

SONY D-NE241 本体

まんまるボディとスタイリッシュなデザインが超カワイイですね。こちらは2010年に発売された商品で、ソニーのCDウォークマンとしては、現状で一番最後に発売されたモデルとなります。

D-NE241の特長、音質

D-NE241の操作パネル

・MP3フォーマットで記録したCD-R/RWの再生に対応
・音飛びに強い耐震機能G-PROTECTION
・クリアで厚みのある重低音を再生する DIGITAL MEGA BASS

実際使ってみると分かりますが、派手に揺らしても全く音飛びしないので、旅のお供にピッタリです。

気になる音質ですが、SONYのCDウォークマンの最終形だけあって、バランスの取れた良い音がします。重低音の2段階ブーストがあるので、クラシックからロックまで、幅広い音楽を楽しめると思います。

専用リモコン

専用リモコンは「RM-MC70」という型番です。

RM-MC70

再生に使う4つのボタンと音量調節だけの、シンプルなリモコンです。あった方が便利ですが、家庭で使う分には、無くても全く不便ではないです。

ACアダプター

専用アダプターはSONYの「AC-ES455K」です。Amazonなどで、安く購入できます。

SONY D-NE241の専用アダプター

ただし、SONY製のアダプターは規格が合うものも多く、PSPの専用アダプターでも代用できました。

まとめ

長年使ってきましたが、この「D-NE241」は、スタイリッシュな外見の割に、丈夫で壊れづらいので、かなり重宝しています。

値段の割に高性能なので、これからCDウォークマンを購入しようという方には、おすすめです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする