ザ・クロマニヨンズ「どん底/ぼー」アナログ盤を聴いてみた!

ザ・クロマニヨンズ どん底のアナログ盤

2017年8月30日、ザ・クロマニヨンズのニューシングル「どん底/ぼー」が発売されました!約1年ぶりのシングルに、僕も期待に胸を膨らませながら、近所のレコード屋で7インチのアナログ盤をゲットしてきました!まず、ジャケットが面白い!

感想

A面「どん底」
曲頭から、ヒロトの「どん底だから あがるだけ!」の力強い歌声がカッコイイ!クロマニヨンズらしい、アップテンポのパンクナンバーです。

今、どん底にいたとしても、ここからは上がっていくだけっていう、超前向きに未来を見据える姿が、マーシーらしくて素敵な曲だなあと思いました。

あとは、要所要所で入ってくる、勝治の無理のあるオカズが最高!正にどん底から這い上がっていくような、パワー全開の演奏です。

B面「ぼー」
こちらは発売前から、「ぼー」ってタイトルが面白いと話題になりましたね。何となくゆったりとした曲を想像してましたが、こちらもハイテンションな一曲でした。

こちらが食えないときには、相手の事情を顧みず、無抵抗の「ぼー立ちの木」でも、チェーンソーで切り刻んでやるしかないのだ。っていうような、何だか意味深な歌詞です。野生の本能を歌っているのかな。

どん底だから 上がるだけ!

クロマニヨンズ どん底の歌詞カード

歌詞カードの裏面には、ハイロウズでお馴染みだった「↑マーク」が!どん底だから、上がるだけってことで、この↑マークなんですねw

アルバムにも期待!

今回のシングルは、2曲とも2分くらいの曲だったんで、あっという間に聴き終わってしまいました。両方とも、ライブで盛り上がりそうなんで、楽しみです。10月には「どん底」も収録された11枚目のアルバム「ラッキー&ヘブン」も発売されます。

期待を裏切らない良いシングルでした!これから永遠にリピートしまくります!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする